第32回 信号処理シンポジウム発表/参加申込ページ

第32回 信号処理シンポジウムの発表申込と参加申込のページが公開されました。

http://www.ieice.org/~sip/symp/2017/

日程: 11月8日〜10日
会場:マリオス盛岡地域交流センター18階会議室

締め切り:

  • 発表申込締切:2017年8月4日(金)
  • 論文投稿締切:2017年9月8日(金)
  • 早期参加登録締切:2017年10月6日(金)

 

IEICE 2017年5月SIP研究会にて成果発表

2017年5月25,26日に名古屋工業大学にて電子情報通信学会信号処理研究会が開催されました。

2日目、M1藤井君が以下の発表を行いました。

藤井元暉・村松正吾(新潟大)確率的勾配降下法による非分離冗長重複変換設計の学習率制御の検討,信学技報,信号処理,名工大,2017年5月26日

http://www.ieice.org/ken/paper/20170526XbTP/

 

Supavadee Aramvith先生(タイ王国チュラロンコーン大学)来校

平成29年5月11日(木)、タイ王国チュラロンコーン大学Supavadee Aramvith先生にMSIP Lab をご訪問いただきました。

14:00からは、新潟県工業技術総合研究所の阿部博士、五十嵐博士と共に燕市玉川堂を訪問しました。

工場を見学し、鎚起銅器製造工程に関する説明を受けたほか、総務省SCOPEプロジェクト「伝統的工芸品の世界販売戦略を支援するためのバーチャルショウケースの研究開発」に関する意見交換を行いました。

16:25からは、映像処理と通信に関する研究成果について、修士課程学生向けに90分間の講義(アドバンストテクノロジー)をしていただきました。

研究・教育に関して有益な情報交換を行うとともに交流を深めることができました。

 

2017年5月以降の発表予定

国際会議

  • Satoshi Nagayama, Shogo Muramatsu, Hiroyoshi Yamada and Yuuichi Sugiyama: Complex Nonseparable Oversampled Lapped Transform for Sparse Representation of Millimeter Wave Radar Image,  Proc. of IEEE International Conference on Image Processing(ICIP), Beijing, China, Sept. 2017, to appear
  • Genki Fujii and Shogo Muramatsu: Adaptive Learning Rate Control for Nonseparable Oversampled Lapped Transform Design, Proc. of ITC-CSCC, Busan, Korea, July 2017, to appear

国内学会

  • 藤井元暉・村松正吾(新潟大)確率的勾配降下法による非分離冗長重複変換設計の学習率制御の検討,信学技報,信号処理,名工大,2017年5月26日
  • 村山瑞貴・村松正吾・菊池久和(新潟大)デジタルカラー画像のための情報類似度指標と主観評価実験による検証,信学技報,信号処理,新潟大,2017年6月20日
  • 長山知司・村松正吾・山田寛喜(新潟大)・杉山裕一(富士通テン)繰り返し縮退に基づく複素非分離冗長重複変換を利用したレーダ画像ノイズ除去手法の提案,信学技報,信号処理,新潟大,2017年6月20日

研究室ロゴ

研究室のロゴを作成しましたのでお披露目します。

理論・アルゴリズム・実装の協調を重視する研究室の姿勢を3つの平面で表現するとともに多次元空間を表現しました。

配色は海と夕日、田園風景をモチーフにしています。

GIFアニメーションでは3つの平面の関係が明かされます!