小野峻佑先生集中講義

平成29年9月5日(火),6日(水)の二日間、小野峻佑先生(東京工業大学 未来産業技術研究所助教/JST さきがけ 個人研究者)に集中講義をご担当いただきました。

先端科学技術総論(電気電子工学コース)
~信号処理・画像処理 と凸最適化~

基礎から先端的応用まで,MATLAB演習を交えての大変充実した内容でした。

ありがとうございました。

Raspberry Pi Mouse V2購入

メインボードにRaspberry Piを使った左右独立二輪方式の小型移動プラットフォームロボットRaspberry Pi Mouse V2を購入しました。

謝辞

新潟大学 平成 29 年度 U-go グラント継続課題”Deep Learningでつなぐ理学・工学・防災学融合研究とそのための共用プラットフォームの構築”(研究代表者:早坂圭司)による。

近接写像のプロット

近接写像のMATLABプロット関数を作成しました。

役立ちますか?

function proxplot(f,varargin)
%PROXPLOT Plot prox of a scalar function
% Example
% >> proxplot(@(x) abs(x))
% See FPLOT

% Copyright (c) 2017 Shogo MURAMATSU,
% All rights reserved
warning off
prox = @(x) fminsearch(@(y) (f(y)+0.5*(y-x)^2),0);
fplot(@(x) prox(x),varargin)
warning on

先端科学技術総論(電気電子工学コース)

先端科学技術総論(電気電子工学コース)のお知らせです。

1 講師名
小野 峻佑 先生
東京工業大学 科学技術創成研究院未来産業技術研究所 助教
JST さきがけ 個人研究者(兼任)

2 開設専攻名
電気情報工学専攻

3 授業科目名
先端科学技術総論(電気電子工学コース)
[講義題目]シラバス参照

4 開講日時
平成29年9月5日(火)2限   から 5限 まで
平成29年9月6日(水)1限途中 から 4限 まで

5 開講場所(講義室名)
自然科学研究科 情報理工棟第一ゼミ室(I201)

6 連絡調整教員名
村松 正吾

7 聴講手続き等について
三連式聴講票(学務係窓口に常備)を連絡調整教員に提出

2017年9月以降の発表予定

国際会議

  • Shogo Muramatsu, Kosuke Furuya and Naotaka Yuki, Multidimensional Nonseparable Oversampled Lapped Transforms: Theory and Design, Journal Presentation at IEEE International Conference on Image Processing(ICIP), Beijing, China, Sept. 2017, to appear
  • Satoshi Nagayama, Shogo Muramatsu, Hiroyoshi Yamada and Yuuichi Sugiyama: Complex Nonseparable Oversampled Lapped Transform for Sparse Representation of Millimeter Wave Radar Image,  Proc. of IEEE International Conference on Image Processing(ICIP), Beijing, China, Sept. 2017, to appear
  • Satoshi Nagayama, Shogo Muramatsu, Hiroyoshi Yamada and Yuuichi Sugiyama: Millimeter Wave Radar Image Denoising with Complex Nonseparable Oversampled Lapped Transform, Proc. of APSIPA Annual Summit and Conf.,Dec. 2017, to appear

国内学会

  • 伊郷恭平,村松正吾,安田浩保,早坂圭司:スパース表現による河床状態推定の検討,平成29年度電子情報通信学会信越支部大会,信州大学,2017年10月7日
  • 村松正吾,崔森悦,小野峻佑,伊藤迅平, 太田岳, 任書晃,日比野浩:非負制約を利用した en-face OCTボリュームデータ信号復元,第32回信号処理シンポジウム,盛岡,2017年11月8-10日