NII公募型共同研究に採択されました。

平成30年度 国立情報学研究所公募型共同研究に以下のプロジェクトが採択されました。

戦略研究公募型
テーマ5 社会の活動の効率化を実現するソーシャルCPSサービスの提案と効果測定

5-1 河川防災CPSのための構造化畳込みネットワークとスパース符号化に基づく高次元時系列信号の効率的圧縮法
申請者: 村松正吾(新潟大学工学部)
連絡担当教員: Prof. Gene CHEUNG(NII)
共同研究者:安田浩保(新潟大学災害復興研)、早坂圭司(新潟大学理学部)

 

地域ICT先端技術セミナー発表報告

平成30年3月29日(木)、地域ICT先端技術セミナーにて新潟県工技総研の阿部博士と共に村松が以下の報告を行いました。

  • 「伝統的工芸品の世界販売戦略を支援するためのバーチャルショウケースの研究開発」
    阿部 淑人(新潟県工技総研)、村松 正吾(新潟大学)
  • 日時 平成30年3月29日(木) 13時30分から
  • 場所 新潟大学駅南キャンパスときめいと
    (新潟市中央区笹口1丁目1番地 プラーカ1)
  • ホームページ
    http://www.soumu.go.jp/soutsu/shinetsu/sbt/hodo/180205.html

主催
総務省信越総合通信局、信越情報通信懇談会(電波利用委員会)
信越電波協力会、国立大学法人新潟大学 自然科学系附置 国際情報通信研究センター