国内学会

2019年

  1. 吉田祐太・藤井元暉・村松正吾・崔 森悦(新潟大)・小野峻佑(東工大)・太田 岳・任 書晃・日比野 浩(新潟大)3次元非分離冗長重複変換によるOCTボリュームデータ復元,電子情報通信学会信号処理研究会,名工大,2019年5月

2018年

  1. 武石雅貴・菊池久和(新潟大)画像強調処理についての客観評価指標の提案と主観評価実験結果との比較による検証,2018年電子情報通信学会総合大会,東京電機大学,2018年3月
  2. 栢森翔太,中野永人,長山知司,村松正吾,阿部淑人:伝統的工芸品のBRDF圧縮センシング,2018年電子情報通信学会総合大会,東京電機大学,2018年3月
  3. 栢森翔太,大竹加廉,村松正吾,阿部淑人:DCGANを利用した伝統的工芸品のテクスチャ合成,2018年電子情報通信学会総合大会,東京電機大学,2018年3月
  4. 吉田祐太,今井啓太,村松正吾:カラー画像処理のための重複加算法による非分離冗長重複変換の組込み実装,2018年電子情報通信学会総合大会,東京電機大学,2018年3月
  5. 長山知司・村松正吾・山田寛喜:複素非分離冗長重複変換を用いた超解像の検討,電子情報通信学会信号処理研究会,石垣島,2018年3月
  6. 村松正吾・長山知司・崔 森悦(新潟大)・小野峻佑(東工大)・太田 岳・任 書晃・日比野 浩(新潟大)階層的スパース正則化とハード制約を利用したOCTボリュームデータ復元の検討,電子情報通信学会信号処理研究会,岐阜大,2018年5月
  7. 藤井元暉・村松正吾・崔 森悦(新潟大)・小野峻佑(東工大)・太田 岳・任 書晃・日比野 浩(新潟大),階層的スパース正則化とハード制約を利用したOCTボリュームデータ復元の実データ検証電子情報通信学会信号処理研究会,拓大文京キャンパス,2018年8月
  8. 伊郷恭平・村松正吾・安田浩保・早坂圭司(新潟大)・ジーン チョン(NII), 動的モード分解による河川データ分析電子情報通信学会信号処理研究会,拓大文京キャンパス,2018年8月
  9. 栢森翔太・村松正吾(新潟大),CNNにおける畳み込み層への構造制約の検討, 電子情報通信学会信号処理研究会,拓大文京キャンパス,2018年8月
  10. 吉田 祐太,村松 正吾(新潟大)、組込みビジョンに向けた非分離冗長重複変換の高速化、メディア工学研究会サマーセミナー,2018年8月
  11. 金子侑平・安田浩保・早坂圭司・村松正吾(新潟大),動的モード分解による河川状態のデータ駆動モデリング,電子情報通信学会ソサイエティ大会,金沢大学,2018年9月
  12. 齋藤奈々子, 山田寛喜, 村松正吾, 佐藤亮一, 山口芳雄(新潟大)PolSARデータを用いたサポートベクターマシンによる土地分類に関する基礎的検討 ,電子情報通信学会信越支部大会,新潟大,2018年9月
  13. 大島彬, 山田寛喜, 山口芳雄, 村松正吾(新潟大) 車載ミリ波SARイメージングにおけるSIMOレーダを用いた虚像抑圧に関する検討,電子情報通信学会信越支部大会,新潟大,2018年9月
  14. 小林拓光, 山田寛喜, 村松正吾, 山口芳雄(新潟大)車載ミリ波SARイメージングにおけるドップラシフトの影響に関する検討,電子情報通信学会信越支部大会,新潟大,2018年9月
  15. 崔森悦,任書晃,太田岳,佐藤洸平,村松正吾,日比野浩, 多波長走査型光コヒーレンス顕微鏡を用いた内耳感覚上皮帯振動計, 日本光学会年次学術講演会予稿集, 2018年11月
  16. 吉田祐太, 藤井元暉, 村松正吾, 崔森悦, 重複加算/保持法を利用した生成モデルに基づく高次元信号復元処理, 第33回信号処理シンポジウム,東京電機大学,2018年11月6-8日
  17. 村松正吾, 安田浩保, 早坂圭司, 大竹雄, 小野峻佑, 湯川正裕, 畳込みスパース符号化を利用した拡張動的モード分解, 第33回信号処理シンポジウム,東京電機大学,2018年11月6-8日

2017年

  1. 川村拓海・伊藤迅平・村松正吾・崔 森悦(新潟大)スパースモデリングによるen-face OCTの原信号推定、信学技報,信号処理,2017年1月19日
  2. 長山知司・村松正吾・山田寛喜(新潟大)・杉山裕一(富士通テン)[ポスター講演]複素非分離冗長重複変換を用いたレーダ画像ノイズ除去の検討、信学技報,信号処理,2017年3月1日
  3. 栢森翔太・村松正吾(新潟大)・阿部淑人(新潟県工業技術総合研究所)転移学習による鎚起銅器テクスチャの合成パラメータ推定、電子情報通信学会総合大会、2017年3月22日
  4. 藤井元暉・村松正吾(新潟大)確率的勾配降下法による非分離冗長重複変換設計の学習率制御の検討,信学技報,信号処理,2017年5月26日
  5. 村山瑞貴・村松正吾・菊池久和(新潟大)デジタルカラー画像のための情報類似度指標と主観評価実験による検証,信学技報,信号処理,2017年6月20日
  6. 長山知司・村松正吾・山田寛喜(新潟大)・杉山裕一(富士通テン)繰り返し縮退に基づく複素非分離冗長重複変換を利用したレーダ画像ノイズ除去手法の提案,信学技報,信号処理,2017年6月20日
  7. 小林拓光,山田寛喜,村松正吾(新潟大),杉山裕一(富士通テン),山口芳雄(新潟大)車載ミリ波レーダを用いたスクイントモードSARにおける簡易的イメージングに関する検討,信学技報,宇宙・航行エレクトロニクス研究会,2017年8月24,25日
  8. 伊郷恭平,村松正吾,安田浩保,早坂圭司(新潟大)スパース表現による河床状態推定の検討,電子情報通信学会信越支部大会、2017年10月7日
  9. 村松正吾,崔森悦,小野峻佑,伊藤迅平, 太田岳, 任書晃,日比野浩(新潟大)非負制約を利用した en-face OCTボリュームデータ信号復元,第32回信号処理シンポジウム,盛岡,2017年11月8-10日
  10. 齋藤選,五十嵐拓実,安田浩保,早坂圭司,村松正吾:交互砂州発達過程における2 次元浅水流モデルの適用性,第35回 土木学会関東支部新潟会 研究調査発表会,長岡,2017年11月9日
  11. 齋藤選,五十嵐拓実,安田浩保,早坂圭司,村松正吾:平成29年九州北部豪雨における群発表層崩壊の発生要因,第35回 土木学会関東支部新潟会 研究調査発表会,長岡,2017年11月9日
  12. 安康,村松 正吾,安田 浩保,早坂 圭司:河床状態推定のための水面観測モデルの検討,電気学会東京支部新潟支所大会,新潟,2017年11月11日
  13. 村田 悠,村松正吾,佐々木重信,菊池久和久和 :デジタルシネマの復号映像の主観品質の改善,第4回 明日を拓く高度情報通信シンポジウム 2017年12月

2016年

  1. 長山知司・村松正吾(新潟大)[ポスター講演]複素非分離冗長重複変換の設計、信学技報,信号処理,2016年8月26日
  2. 伊藤 迅平・川村 拓海・村松 正吾・崔 森悦(新潟大) en-face OCTの観測過程推定に関する検討、電子情報通信学会信越支部大会、2016年10月8日
  3. 今井 啓太・村松 正吾(新潟大)  重複加算法による非分離冗長重複変換の組み込み実装、電子情報通信学会信越支部大会、2016年10月8日
  4. 王 波・村松 正吾(新潟大)板金検査システムのためのランダムドット画像によるピンホールカメラPSF推定、電子情報通信学会信越支部大会、2016年10月8日
  5. 栢森 翔太・村松 正吾(新潟大)・阿部 淑人(新潟県工業技術研究所)畳込みニューラルネットを用いた鎚起銅器テクスチャ画像の分類、電子情報通信学会信越支部大会、2016年10月8日
  6. 伊藤 迅平,村松 正吾,崔 森悦 パラメータ最適化によるen-face OCTの観測過程推定、第31回信号処理シンポジウム、2016年11月8~10日

2015年

  1. 情野健太・古屋幸祐・村松正吾(新潟大)[ポスター講演]非分離冗長重複変換のHW/SW協調実装における演算精度の検討、信学技報,信号処理,2015年3月2,3日
  2. 若杉 翔・村松正吾(新潟大)[ポスター講演]MSISTに基づく非分離冗長重複変換を利用した画像復元、信学技報,信号処理,2015年3月2,3日
  3. 川村拓海・若杉 翔・陳 智雨・村松正吾・崔 森悦(新潟大)三次元OCTデータノイズ除去への非分離冗長重複変換応用の検討、信学技報,信号処理,2015年5月14,15日
  4.  押木友裕, 村松正吾, 鈴木孝昌(新潟大), 村田光由(テクノケア), 追立俊朗(戸塚金属工業)ピンホールカメラを用いた平板金属加工検査システムとボケ除去に関する検討、電子情報通信学会信越支部大会、2015年10月3日
  5. 石井雅基, 村松正吾(新潟大)非分離冗長重複変換の事例学習における目的関数勾配利用の検討、電子情報通信学会信越支部大会、2015年10月3日
  6. 川村拓海, 村松正吾, 崔森悦(新潟大)部分的間引き非分離冗長重複変換によるOCTデータノイズ除去、電子情報通信学会信越支部大会、2015年10月3日
  7. 堀内洸汰, 村松正吾(新潟大)周波数領域実装による非分離冗長重複変換の並列高速化、電子情報通信学会信越支部大会、2015年10月3日
  8. 村松 正吾,石井 雅基 非分離冗長重複変換の事例学習設計における効果的辞書更新、第30回信号処理シンポジウム、2015年11月4~6日
  9. 堀内 洸汰,村松 正吾 多次元非分離冗長重複変換のFFT領域並列高速化、第30回信号処理シンポジウム、2015年11月4~6日
  10. 押木 友裕,村松 正吾,鈴木 孝昌,村田 光由,追立 俊朗 ピンホールカメラを用いた平板金属加工検査システムのための学習辞書による画像ボケ除去、第30回信号処理シンポジウム、2015年11月4~6日
  11. 石井 雅基,陳 智雨,村松 正吾(新潟大), 阿部 淑人(新潟県工技総研)学習辞書による鎚起銅器テクスチャの超解像に関する検討、第20回映像メディア処理シンポジウム、2015年11月18~20日
  12. 情野健太,村松 正吾(新潟大)非分離冗長重複変換のHW/SW協調設計、STARCフォーラム2015、2015年11月27日

2014年

  1. 情野健太,古屋幸祐,原伸太郎,村松正吾,非分離冗長重複変換のHW/SW協調設計,電子情報通信学会総合大会,2014年3月18日~21日
  2. 若杉翔,相澤夏希,村松正吾,非分離冗長重複変換を利用したヒューリスティック縮退処理による画像ノイズ除去,電子情報通信学会総合大会,2014年3月18日~21日
  3. 押木友裕,寺澤憲久,村松正吾,鈴木孝昌,追立俊朗,デジタルカメラを利用した平板金属加工検査システムにおけるスケール補正,電子情報通信学会総合大会,2014年3月18日~21日
  4. 陳泱潮,寺澤憲久,村松正吾,鈴木孝昌,追立俊朗,マルチカメラアレイを利用した平板金属検査システムの検討,電子情報通信学会総合大会,2014年3月18日~21日
  5. 結城尚貴,金昌吉,村松正吾: 非分離冗長重複変換を利用した顔画像に基づく辞書学習, 岩松旅館,映像情報メディア学会技術報告,Vol.38,No.32,pp.51-54,2014年8月19-20日
  6. 古屋幸祐,情野健太,村松正吾,組込みビジョンに向けた非分離冗長重複変換の実装に関する検討,サマーセミナー2014,岩松旅館,映像情報メディア学会技術報告,Vol.38,No.32,pp.55-58,2014年8月19-20日
  7. 山田孝太郎,村松正吾,幸田知華,山内健,坪川紀夫,皆川真人,画像処理を利用した抗菌検査効果判定法,電子情報通信学会信越支部大会,2014年10月4日
  8. 金昌吉,村松正吾:事例学習による非分離冗長重複変換を利用した画像ノイズ除去, 電子情報通信学会信越支部大会,2014年10月4日
  9. 陳智雨,村松正吾,Image Fusion with Multiple Directional LOTs,第29回SIPシンポジウム,pp.232-236, 京都ビナリオ嵯峨嵐山,2014年11月12-14日
  10. 村松正吾,古屋幸祐,結城尚貴, ボリュームデータスパース表現のための三次元非分離冗長重複変換, 第29回SIPシンポジウム,pp.1-6, 京都ビナリオ嵯峨嵐山,2014年11月12-14日

2013年

  1. アイザン トルソン・陳 智雨・村松正吾:顕微鏡遠隔操作のための動き補償時間フィルタリング, 映情学技報, vol. 37, no. 7, ME2013-23, pp. 87-88, 関東学院大, 2013年2月.
  2. 姚 海・寺澤憲久・村松正吾・鈴木孝昌(新潟大)・追立俊朗(戸塚金属):KINECTを利用した板金検査のためのジェスチャー認識処理,映情学技報, vol. 37, no. 7, ME2013-24, pp. 89-90, 関東学院大, 2013年2月.
  3. 相澤夏希, 村松正吾, 指向性非分離オーバーサンプル重複変換を利用した画像復元, 電子情報通信学会研究会”回路とシステム”, 信学技報,Vol.112, No.484, pp. 39-44, 慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパス,2013年3月14-15日.
  4. 結城尚貴,村松正吾,鈴木考昌,渡辺秀典,寺澤憲久,姚海,追立俊明,ワンショットデジタルカメラを利用した平板金属検査システムにおける操作性向上の研究,第19回画像センシングシンポジウム(SSII2013),パシフィコ横浜 アネックス・ホール,2013年6月12-14日.
  5. 古屋幸祐,原伸太郎,村松正吾,二次元非分離線形位相パラユニタリフィルタバンクの多段ツリー構成組込み実装,電子情報通信学会研究会,”第26回 回路とシステムワークショップ”,淡路夢舞台国際会議場,2013年7月29-30日
  6. 稲田岳,相澤夏希,村松正吾,非分離冗長重複変換による高圧縮JPEG/JPEG2000画像の復元,サマーセミナー2013,石和びゅーほてる,映像情報メディア学会技術報告,Vol.37,No.36,pp.83-86,2013年8月19-20日
  7. 谷口諒太郎、島田泰奨、村松正吾、佐々木重信、原伸太郎, プロジェクトの企画運営における多角的視点と工学以外の知識の役割, 日本工業教育協会年次大会, 新潟大学, 2013年8月28-31日
  8. 古屋 幸祐,原 伸太郎,渡辺 秀典,村松 正吾 Embedded Implementation Model of Non-separable Symmetric Lapped Transforms,第28回SIPシンポジウム,海峡メッセ下関,2013年11月19-22日
  9. 陳 智雨, 村松 正吾, Anscombe 変換に基づく混成DirLOTを利用したポアソンノイズ除去, 第28回SIPシンポジウム,海峡メッセ下関,2013年11月19-22日
  10. 渡辺秀典, 村松正吾, クラス判別のための部分和による境界演算, 第28回信号処理シンポジウム, P1-5, pp.63-66, 2013年11月20-22日
  11. 谷口 諒太郎, 島田 泰奨, 原 伸太郎, 村松 正吾, 佐々木 重信:6-217 プロジェクトの企画運営における多角的視点と工学以外の知識の役割,研究講演会論文集 2013年

2012年

  1. 原伸太郎, 太田優也, 村松正吾, 動画像処理のための二次元非分離GenLOTハードウェアモデル, 電子情報通信学会研究会”回路とシステム”, 信学技報,Vol.111, No.465, pp. 43-48, 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」,2012年3月8-9日.
  2. 相澤夏希, 村松正吾, 混成DirLOTを利用した画像復元, 電子情報通信学会研究会”回路とシステム”, 信学技報,Vol.111, No.465, pp. 37-42, 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」,2012年3月8-9日.
  3. 北澤伸哉, 鷲津 亨, 渡辺 秀典, 佐藤 光太郎, 寺澤 憲久, 廣澤 啓, 村松 正吾, 鈴木 孝昌, 村田 光由, 追立 俊朗, デジタルカメラを利用した高精度平板金属検査システムのための幾何歪推定・補正処理, 電子情報通信学会研究会”回路とシステム”, 信学技報,Vol.111, No.465, pp. 1-6, 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」,2012年3月8-9日.
  4. 相澤夏希, 村松正吾, 湯川正裕, 混成DirLOTを利用したISTAに基づく画像復元, 第25回回路とシステムワークショップ,淡路夢舞台国際会議場, 2012年7月30日.
  5. 村松 正吾, 画像フィルタリング,変換,スパース表現,回路とシステムワークショップ論文集 Workshop on Circuits and Systems, 2012年7月30日
  6. 寺澤 憲久,北澤 伸哉,渡辺 秀典,村松 正吾,鈴木 孝昌(新潟大学),村田 光由(テクノケア),追立 俊朗(戸塚金属工業), 透過型平板金属加工検査システムのためのレンズ歪補正に関する検討, サマーセミナー 2012,愛知犬山温泉, 2012年9月3-4日.
  7. 寺澤 憲久,北澤 伸哉,渡辺 秀典,村松 正吾,鈴木 孝昌(新潟大学),村田 光由(テクノケア),追立 俊朗(戸塚金属工業), デジタルカメラを利用した透過型板金検査システム, DSPS教育会議,東京工業大学大岡山キャンパス, 2012年9月6-7日.
  8. 古屋 幸祐,原 伸太郎,村松 正吾, 映像処理のための非分離重複直交変換の組込み実装, DSPS教育会議,東京工業大学大岡山キャンパス, 2012年9月6-7日..
  9. 片岡 智, 菊池 久和, 村松 正吾, ヘイッキ・フットネン, カラー画像の類似性計量について, 2012年度画像符号化シンポジウム, ニューウェルシティ湯河原, 2012年10月24-26日.
  10. 片岡 智, 菊池 久和, 村松 正吾, 湯川 正裕, ヘイッキ・フットネン, ディジタル画像の色彩類似度に関する研究, 2012年度信号処理シンポジウム, ANAインターコンチネンタル石垣リゾート, 2012年11月28-30日.
  11. 原 伸太郎, 古屋 幸祐, 村松 正吾, DirLOTのツリー構成と組込み実装, 2012年度信号処理シンポジウム, ANAインターコンチネンタル石垣リゾート, 2012年11月28-30日.
  12. 村松 正吾, 相澤 夏希,二次元非分離離散対称タイトフレームのためのラティス構成, 第27回信号処理シンポジウム, ANAインターコンチネンタル石垣リゾート, 2012年11月28-30日.

2011年

  1. 太田優也, 崔 セミ, 村松正吾, 菊池久和, ブロック処理とリフティング法に基づく二次元非分離GenLOTのハードウェア実装, 電子情報通信学会研究会”回路とシステム”, 信学技報, Vol.111, No.102, pp.169-174, 沖縄青年会館, 2011年6月30-7月1日
  2. 韓 丹丹, 村松正吾, 菊池久和, 二次元非分離GenLOTによるSURE-LET画像ノイズ除去, 電子情報通信学会研究会”回路とシステム”, 信学技報, Vol.111, No.102, pp.175-179, 沖縄青年会館, 2011年6月30-7月1日
  3. 王鋭, 村松正吾, 菊池久和, 二次元非分離GenLOTの適応的基底切替符号化の基礎検討, 2011年映像情報メディア学会年次大会,第3部門 符号化・復号化 3-6 pp.- 成蹊大学, 2011年8月24-26日
  4. 本田義文,村松正吾,村田光由,追立俊朗,シフト不変二次元非分離GenLOTを用いた平坦領域検出,映像情報メディア学会 メディア工学研究会,諏訪湖ホテル,2011年8月29-30日.
  5. 寺澤 憲久,北澤 伸哉,渡辺 秀典,村松 正吾,鈴木 孝昌,村田 光由,追立 俊朗,デジタルカメラを利用した透過型板金検査システム,DSPS教育会議 2011年9月
  6. 古屋 幸祐,原 伸太郎,村松 正吾,映像処理のための非分離重複直交変換の組込み実装,DSPS教育会議 2011年9月
  7. 武田一樹,村松正吾,混成指向性重複直交変換を利用した画像スパース表現,第26回信号処理シンポジウム 2011年11月
  8. 渡辺秀典,村松正吾,菊池久和,佐々木重信,区間計算を用いた混合ガウス分布モデルクラス判別器による誤り訂正出力符号,第26回信号処理シンポジウム,C2-2,pp. 545-549 ,札幌コンベンションセンター,2011年11月16-18日.
  9. 黄正顕,菊池久和,村松正吾,高ダイナミックレンジ圧縮のためのエッジを考慮したローカル/グローバルトーンマッピング手法(A Study on Edge-Aware Local/Global Tone Mapping for High Dynamic Range Compression),第26回信号処理シンポジウム,A3-4, pp. 64-69,札幌コンベンションセンター,2011年11月16-18日.
  10. 阿部亮介,菊池久和,村松正吾,湯川正裕,QuadtreeとSBCを用いた高能率プログレッシブ画像圧縮符号化,第26回信号処理シンポジウム,A5-4, pp. -,札幌コンベンションセンター,2011年11月16-18日.
  11. 今井達也,菊池久和,村松正吾,湯川正裕,画像処理によるはんだ付け外観検査のための特徴量削減と良否識別,第26回信号処理シンポジウム,A8-4, pp. 133-138,札幌コンベンションセンター,2011年11月16-18日.
  12. 田中良祐,菊池久和,朔敬, 村松正吾,湯川正裕,Mustafa M. Sami, 口腔悪性腫瘍における病理診断サポートのための口腔病理画像解析,第26回信号処理シンポジウム,A8-18, pp. 211-215,札幌コンベンションセンター,2011年11月16-18日.
  13. 韓丹丹,村松正吾,混成指向性重複直交変換を利用した画像ノイズ除去,第26回信号処理シンポジウム,A10-2,pp. 251-256,札幌コンベンションセンター,2011年11月16-18日.
  14. 川村陽一,菊池久和,村松正吾,湯川正裕,位相差顕微鏡映像における歯周病菌の追跡について,第26回信号処理シンポジウム,A12-1, pp. 291-296,札幌コンベンションセンター,2011年11月16-18日.
  15. 武田一樹,村松正吾,混成指向性重複直交変換を利用した画像スパース表現,第26回信号処理シンポジウム, A12-2,pp. 297-301, 札幌コンベンションセンター,2011年11月16-18日.

2010年

  1. 小林智也,村松正吾,菊池久和,二次元非分離GenLOTに対する指向性制約の検討,電子情報通信学会研究会,Vol.109,No.SIP2009-172,pp. 251-252,宮古島ホテルブリーズベイマリーナ,2010年3月1-2日
  2. 吉田隆広,広田俊介,藤原武士,羽田卓史,菊池久和,村松正吾,エアフローのあるダクトにおける能動騒音制御の検討,電子情報通信学会総合大会,ISS-P-130,東北大学,2010年3月16-19日
  3. 渡辺秀典, 村松正吾, 菊池久和, 勾配強度近似および二乗ヒストグラムによる高速HOG, 第23回 回路とシステム軽井沢ワークショップ, Bd1-2-4, pp. 131-136, 軽井沢プリンスホテルウエスト国際会議場, Apr. 2010.
  4. Hisakazu Kikuchi, Junghyeun Hwang, and Shogo Muramatsu, Reversible Component Transforms via an Interpretation of the LU Factorization, IEICE Tech. Rep., SIP2010-36, pp. 81-86, Kitami, June 21-22, 2010.
  5. 菊池 久和, 黄 正顕, 村松 正吾,LU分解の解釈による可逆コンポーネント変換,電子情報通信学会技術研究報告. SIP, 信号処理 : IEICE technical report 2010年6月14日
  6. 大平 泰生, 村松 正吾, 新保 一成, 福井 聡, 鈴木 孝昌,P-14 教育GP「つもり学習からの脱却」 : 電気・電子系におけるデザイン教育の実施事例((08)工学教育に関するGood Practice,ポスター発表論文),工学・工業教育研究講演会講演論文集 2010年8月19日
  7. 宗形俊,菊池久和,村松正吾,湯川正裕,ディジタルシネマ復号におけるフィルムグレイン再現モデルの提案,映像情報メディア学会,映情学技報, Vol. 34,No. 34,pp.5-8,ほてる大橋 館の湯,岩室温泉,2010年8月30-31日.
  8. 南雲 康次,村松 正吾,菊池 久和, SIFT アルゴリズムにおけるキーポイント検出率と演算語長の関係性, 映像情報メディア学会,映情学技報, Vol. 34,No. 34,pp.31-32,ほてる大橋 館の湯,岩室温泉,2010年8月30-31日.
  9. 皆川明樹,村松正吾,菊池久和,小林智也, 指向性GenLOT における適応的パラメータ制御とブロック処理, 映像情報メディア学会,映情学技報, Vol. 34,No. 34,pp.47-48,ほてる大橋 館の湯,岩室温泉,2010年8月30-31日.
  10. 高橋充, 村松正吾,菊池久和,RAGアルゴリズムによる混合ガウス分布のための二次形式計算回路の小面積回路実装,DSPS教育者会議,pp.79-80 ,2010年9月10-11日.
  11. Dandan Han, Tomoya Kobayashi, Shogo Muramatsu, Hisakazu Kikuchi, Surface Annihilation Property of Trend Vanishing Moments, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-14, 新潟大学, 2010年9月24日.
  12. 鷲津亨, 村松正吾,菊池久和,固定小数点精度におけるHough曲線計算の誤差評価,電子情報通信学会信越支部大会 IEEE 信越支部セッション 2010年10月2日
  13. 宗形俊,菊池久和,村松正吾,湯川正裕,ヘイッキフットネン, フィルムグレイン再現モデルとディジタルシネマへの適用, 第25回信号処理シンポジウム, pp. 378-383, 奈良女子大学, 2010年11月24-26日.
  14. 村松正吾,韓丹丹,小林智也,菊池久和,指向性GenLOTによる傾斜平面方向検出, 第25回信号処理シンポジウム, pp. 491-496, 奈良女子大学, 2010年11月24-26日.
  15. 渡辺秀典, 村松正吾, 菊池久和, 区間計算を用いた混合ガウス分布モデルクラス判別器によるAdaboost, 第25回信号処理シンポジウム, B9-3, pp. 459-462, Nov. 2010.
  16. Peter Ndajah, Masahiro Yukawa, Shogo Muramatsu and Hisakazu Kikuchi, TV Image Denosing and Noise Response Analysis, 25th IEICE Signal Processing Symposium, pp. 576-580, Nara Women’s University, Nara, Japan, Nov. 24-26, 2010.

2009年

  1. 渡辺秀典, 村松正吾, 菊池久和, 区間計算を用いた混合ガウス分布モデルに基づくクラス判別のDSP/FPGA実装, 第22回回路とシステム軽井沢ワークショップ, pp. 392 – 397, 軽井沢, 2009年4月
  2. 杉山謙太郎,宮口竜也,菊池久和,村松正吾,小林淳一, 画像解析によるはんだ付け外観検査のための有効特徴量の調査, 画像電子学会 第245回研究会,pp. 5-8, 新潟工科大,July 24, 2009.
  3. 小林智也,比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 指向性GenLOTにおける境界処理, 映像情報メディア学会 ,Vol.33,No.34,pp. 67-68, 伊勢志摩国立公園/鳥羽・安楽島 岬の宿 高砂,2009年8月27,28日.
  4. 小林智也,比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 指向性GenLOTにおける境界処理, 電子情報通信学会 , A-4-17, p.80, 新潟大学,2009年9月16日.
  5. 林友之 ,菊池久和, 村松正吾, グリーンノイズによる印刷向けハーフトーニングに関する研究, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-25, p.88, Sep. 2009.
  6. 佐野誠,比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 画像符号化のための指向性GenLOTの基礎検討, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-16, p.79, 新潟大学, 2009年9月.
  7. 佐藤和也,比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 動き/エッジ検出型適応時空間フィルタリング, 電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-4-35, p.98, 新潟大学, 2009年9月17日.
  8. 渡辺秀典, 村松正吾, 菊池久和, 無乗算洗練化処理を用いた区間計算によるGMMクラス判別, 2009年電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-9, p.72, 新潟大学, 2009年9月.
  9. 皆川明樹, 村松正吾, 菊池久和, チェス盤効果を伴わない指向性補間フィルタの固定小数点設計, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-18, p.81, 新潟大学, 2009年9月.
  10. 南雲康次, 村松正吾, 菊池久和, 修正型分散算術による二次形式計算回路の面積削減, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-10, p.73, 新潟大学, 2009年9月.
  11. 菊池祐司, 村松正吾, 菊池久和, チェビシェフ近似を用いたマルコフ連鎖モンテカルロ法の性能評価, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-7, p.70, 新潟大学, 2009年9月.
  12. 佐藤隆洋, 渡辺秀典, 村松正吾, 菊池久和, 混合ガウス分布判別のための固定小数点演算による区間計算の判別性能, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-8, p.71, 新潟大学, 2009年9月.
  13. 広田俊介, 吉田隆広, 藤原武士, 羽田卓史 ,菊池久和, 村松正吾, ダクトにおける能動騒音制御装置の設計, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-39, p.102, 新潟大学, 2009年9月.
  14. 南雲康次, 村松正吾, 菊池久和, 修正型分散算術による二次形式計算回路の面積削減, 第11回DSPS教育者会議, p.71, 東京工業大学, 2009年9月.
  15. 小林智也, 村松正吾, 菊池久和, 指向性GenLOTにおける基底設計とブロック処理, 第24回信号処理シンポジウム, pp.261-266, 鹿児島サンロイヤルホテル, 2009年11月25-27日.
  16. 渡辺秀典, 村松正吾, 菊池久和, 混合ガウス分布モデルのための区間計算に基づくEMアルゴリズム, 第24回信号処理シンポジウム, pp.203-208, 鹿児島サンロイヤルホテル, 2009年11月.
  17. 皆川圭,菊池久和,村松正吾, 位相差顕微鏡映像における歯周病菌の追跡, 第24回信号処理シンポジウム, pp. 128-131, 鹿児島サンロイヤルホテル, 2009年11月.
  18. 小林 智也, 比企 豊, 村松 正吾, 菊池 久和,  A-4-17 指向性GenLOTにおける境界処理(A-4. 信号処理,一般セッション),  電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2009年9月1日

2008年

  1. 比企豊,村松正吾,菊池久和,小数精度動き補償のための方向適応型非分離補間フィルタの検討, 映メ学会,メディア工学研究会,新潟,Dec. 2008
  2. 村松正吾,安達充幸,二次元GenLOTの二次バニッシングモーメント制約と指向的設計, 映メ学会,メディア工学研究会,ME2008-191, Vol.32, No.58, PP.9-12, 新潟, Dec. 2008
  3. 菊池久和, 船橋邦夫, 村松正吾, 画素の復号期待値によるビットモデリングにもとづく汎用ビットプレン符号化, 信号処理シンポジウム,金沢,pp. 409-414, Nov. 2008.
  4. 大野寛仁, 菊池久和, 村松正吾, 色相変化に着目した高忠実度カラーデモゼイシング, 第13回映像メディア処理シンポジウム (PCSJ/IMPS), Vol. I-2, No. 6, pp. 33-34, Oct. 2008.
  5. 船橋邦夫, 菊池久和, 村松正吾, 復号画素値を文脈とするビットプレン符号化 -機能拡充型可逆画像圧縮-, PCSJ/IMPS, 修善寺,P2-05, 2 pages, Oct. 2008.
  6. 打田淳, 村松正吾, 菊池久和, 動き補償時空間フィルタリングにおける可変係数型可逆デインタレース処理のパラメータ非伝送化, PCSJ/IMPS, 修善寺,P2-09, 2 pages, Oct. 2008.
  7. 渡辺秀典, 村松正吾, 菊池久和, 混合ガウス分布モデルの区間計算判別回路におけるダイナミックレンジの改善, 2008年電子情報通信学会 信越支部大会, 長岡工業高等専門学校, 2008年9月
  8. 大倉誠, 村松正吾, 岩橋政宏, 回帰分析を用いた河川監視映像のための河川水位推定, 2008年電子情報通信学会 信越支部大会, 長岡工業高等専門学校, 2008年9月
  9. 佐藤隆洋,村松正吾,渡辺秀典,菊池久和, 混合ガウス分布判別のための固定小数点演算における区間計算, 2008年ソサエティ大会, 明治大学生田キャンパス, 2008年9月
  10. 渡辺秀典, 村松正吾, 菊池久和, 区間計算法を用いた混合ガウス分布モデルの判別回路の実装, 第10回DSPS教育者会議, pp. 80-81, 東京工業大学, 2008年9月
  11. 村田悠, 菊池久和, 村松正吾, デジタルシネマ復号映像におけるフリッカ低減方法, 第10回DSPS教育者会議, pp. 82-83, 東京工業大学, 2008年9月. (2008 IEEE Signal Processing Society, Japan Chapter, Best Presentation Award)
  12. 宮口竜也, 菊池久和, 村松正吾, 小林淳一,はんだ付け外観検査装置のための高次局所自己相関特徴を用いたはんだ画像の識別, 第10回DSPS教育者会議, pp. 53-56, 東京工業大学, 2008年9月.
  13. 安達充幸,ラティス構成に基づく指向性フィルタバンク設計の検討, サマーセミナー,2008年8月
  14. 船橋邦夫・菊池久和・村松正吾, 可逆画像圧縮のための段階的ビットプレン符号化, IEICE Tech. Rep., Vol. 108, No. SIP2008-39, pp. 23-28, 北大,June 26, 2008.
  15. 清水敬太・菊池久和・村松正吾, 位相差顕微鏡映像における歯周病菌の追跡, IEICE Tech. Rep., Vol. 108, No. SIP2008-40, pp. 29-32, 北大,June 26, 2008.
  16. 武田竜之介, 村松正吾, 高橋祐一郎, 渡辺秀典, 菊池久和, 区間計算を用いた混合ガウス分布モデル判別器のLSIアーキテクチャ, 第21回回路とシステム軽井沢ワークショップ, pp.167-170, 軽井沢, 2008年4月
  17. 齋藤昌久, 菊池久和, 村松正吾, 朔敬, 口腔病理画像における診断支援のための画像処理, 2008年電子情報通信学会 総合大会, D-16-8, 北九州学術研究都市, 2008年3月
  18. 武田竜之介, 村松正吾, 渡辺秀典, 菊池久和, 区間計算による混合ガウス分布モデルに基づく効果的判別モジュール, 2008年電子情報通信学会 総合大会, A-4-20, 北九州学術研究都市, 2008年3月
  19. 宮口竜也, 菊池久和, 村松正吾, 小林淳一, 高次局所自己相関特徴を用いたはんだ画像の識別, 2008年電子情報通信学会 総合大会, D-12-110, 北九州学術研究都市, 2008年3月
  20. 村松正吾,渡邉 勤,渡辺秀典,区間計算による混合ガウス分布モデルの高速判別法,電子情報通信学会CAS研究会技術研究報告,沖縄県青年会館,信学技報, vol. 107, no. 475, CAS2007-93, pp. 55-60, 2008年1月.

2007年

  1. 岡田敏幸,村松正吾,比企豊,菊池久和,動き補償時空間フィルタリングにおける可逆デインタレース処理の係数パラメータ削減,映像情報メディア学会メディア工学研究会,pp.5-8, 長岡技術科学大学,2007年12月
  2. 大野寛仁,高橋善寿,村松正吾,佐々木重信,菊池久和, 単板式ディジタルカメラのための高忠実度カラーデモゼイシング, 第4回 明日を拓く高度情報通信シンポジウム, 新潟大学, 2007年12月.
  3. 村田 悠,村松正吾,佐々木重信,菊池久和, デジタルシネマの復号映像の主観品質の改善, 第4回 明日を拓く高度情報通信シンポジウム, 新潟大学, 2007年12月.
  4. 村松正吾,安達充幸,菊池久和,ラティス構成に基づく非分離直交対称ウェーブレットの設計,電子情報通信学会CAS/CST研究会技術研究報告,vol. 107, no. 362, CAS2007-81, pp. 43-48, 新潟大学,2007年11月
  5. 飯島瑛,菊池久和,村松正吾,印刷ハーフトーンのための方向性画素補間の提案,電子情報通信学会CAS/CST研究会技術研究報告,vol. 107, no. 361, pp. 29-34,CAS2007-72, 新潟大学,2007年11月
  6. 大野寛仁, 高橋善寿, 菊池久和, 村松正吾, 定色相原理に基づく補間方向推定を用いたカラーデモゼイシング, 第22回信号処理シンポジウム, pp.333-338, 東北大学,2007年11月
  7. 打田淳, 村松正吾, 菊池久和, 可変係数型可逆デインタレース処理のパラメータ非伝送化, 2007年度画像符号化シンポジウム(PCSJ2007), P5-10, 修善寺, 2007年11月
  8. 岡田敏幸,比企豊,村松正吾,菊池久和,MCSTFにおける可変係数可逆デインタレース処理のためのパラメータ間引き,平成19年度電子情報通信学会信越支部大会,P106,長野工業高等専門学校,2007年9月.
  9. 山崎瞬,菊池久和,村松正吾,能動騒音制御におけるオンライン推定法の研究,平成19年度電子情報通信学会信越支部大会,P38,長野工業高等専門学校,2007年9月.
  10. 大野寛仁, 高橋善寿, 菊池久和, 村松正吾, 定色相原理を用いた補間方向推定によるカラーデモゼイシング, 映像情報メディア学会メディア工学研究会, pp.69-72, 伊豆長岡 2007年8月
  11. 小林信介,村松正吾,菊池久和,岩橋政宏,Particleフィルタを用いた水面追跡,映像情報メディア学会メディア工学研究会, pp.27-30, 伊豆長岡 2007年8月
  12. 大倉誠,村松正吾,菊池久和,岩橋政宏,河川領域判別に関する混合ガウスモデルの検討,画像電子学会, 長岡技術科学大学,2007年8月
  13. 安達 充幸, 比企 豊, 村松 正吾, 菊池 久和, 映像符号化のためのラティス構成に基づく非分離DWT, 画像電子学会年次大会予稿集 2007年8月
  14. 宮口竜也, 高橋善寿, 菊池久和, 村松正吾, 小林淳一, 画像対象物体の抽出・認識に対するファジィ推論の適用, 情報処理学会AVM研究会, pp.37-42, 新潟大学, 2007年7月
  15. 村田悠, 菊池久和, 村松正吾, ウェーブレット変換符号化動画像における視覚歪みの低減, 情報処理学会研究報告 [オーディオビジュアル複合情報処理] 新潟大 IPSJ SIG Notes 2007-AVM-57-(6), Vol.2007, No.73(20070719) pp. 31-36, July 2007.
  16. 比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 映像符号化のための動き・エッジ検出型時空間フィルタリングの検討, 情報処理学会AVM研究会, pp.49-53, 新潟大学, 2007年7月
  17. 安達充幸, 比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 映像符号化のためのDWTの直交性と歪みの相関, 情報処理学会AVM研究会, pp.43-48, 新潟大学, 2007年7月
  18. 村田悠, 菊池久和, 村松正吾, ウェーブレット変換符号化動画像における視覚歪み低減法, 電子情報通信学会技術研究報告. CAS/SIP/VLD, 北海道東海大学,札幌 Vol.107, No.104 (20070614) pp. 55-60, SIP2007-40 Vol.107, No.100 (20070614) pp. 55-60, CAS2007-10, June 2007.
  19. 比企 豊, 村松 正吾, 菊池 久和, 映像符号化のためのエッジ検出型予測処理を用いた時空間フィルタリングの検討, 電子情報通信学会技術研究報告. SIP, 信号処理 2007年4月19日
  20. 安達充幸, 比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 映像符号化のための多次元非分離DWT,画像電子学会 第35回年次大会, pp.81-82, 大阪工業大学, 2007年5月
  21. 比企ほか,信号処理研究会,東京,2007年4月
  22. 安達充幸,比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 映像符号化のための直線位相直交非分離ウェーブレット変換と歪みの相関,第20回回路とシステム軽井沢ワークショップ,pp.161-166, 軽井沢,2007年4月
  23. 二田晴彦, 村松正吾, 菊池久和,Cellプロセッサを用いたEMアルゴリズムの並列処理,第20回回路とシステム軽井沢ワークショップ,pp.289-293,軽井沢,2007年4月
  24. 高橋善寿, 開健太朗, 菊池久和, 村松正吾. 非対称算術平均と色相変化の平滑化によるカラーデモゼイシング, 第20回回路とシステム軽井沢ワークショップ,167-172, 軽井沢,2007年4月.
  25. 高橋知将, 今井裕二, 岩橋政宏, 村松正吾、河川監視のための機能的階層符号化, 第20回回路とシステム軽井沢ワークショップ、pp.215-220,軽井沢,2007年4月
  26. 渡邉 勤,村松正吾,菊池久和,信学総大,EMアルゴリズムを用いた混合ガウス分布推定器の浮動小数点RTLモデル,2007年電子情報通信学会 総合大会,名古屋,2007年3月

2006年

  1. 本多秀章, 村松正吾, 菊池久和, “EMアルゴリズムを用いた混合正規分布推定器のLSIアーキテクチャ, “第21回信号処理シンポジウム, 京都大学, A9-1, Nov., 2006.
  2. 上村 正浩, 菊池 久和, 村松 正吾,  DSPを用いた歯周病菌映像のリアルタイム解析,映像情報メディア学会技術報告 2006年12月14日
  3. 本多秀章, 村松正吾, 菊池久和, “EMアルゴリズムを用いた混合正規分布推定モジュールのLSIアーキテクチャ, “第11回映像メディア処理シンポジウム, 修善寺, I2-17, Nov., 2006.
  4. 開、高橋、菊池、村松、色相値の復元を利用したカラーデモゼイシングの検討、第21回画像符号化シンポジウム、修善寺, P5-01, pp. 87-88, Nov. 9, 2006.
  5. 本多秀章, 村松正吾, 菊池久和, “EMアルゴリズムを用いた混合正規分布推定ハードウェアの実装, “平成18年度電子情報通信学会信越支部大会, 新潟大学, pp.1, 1A-1, Sept., 2006.
  6. 比企豊, 村松正吾, 菊池久和, 岩橋政宏, 動的テクスチャ解析を用いた河川状況判別,, 映像情報メディア学会サマーセミナー, Aug., 2006.
  7. 小林信介, 村松正吾, 菊池久和, 岩橋政宏, Condensationアルゴリズムを用いた直線追跡と河川画像解析への応用,, 映像情報メディア学会サマーセミナー, pp.5-8, Aug., 2006.
  8. 小林信介, 村松正吾, 菊池久和, 岩橋政宏, Condensationアルゴリズムを用いた河川水面追跡,, Image Media Processing Symposium 2006 (IMPS 2006), pp.137, Sept., 2006.
  9. 飯田,菊池,村松:ウェーブレット変換符号化における動画像の視覚的歪みの低減,電子情報通信学会SIP研究会,長岡,2006年7月.
  10. 岡田敏幸,村松正吾,比企豊,菊池久和,参照型可変係数可逆デインタレーサを用いた動き補償時空間フィルタリング,映像情報メディア工学研究会,東北大学,P37-40,2006年6月.
  11. Performance Evaluation of Motion-Compensated Spatio-Temporal Filtering with Spatial DWT, 第19回回路とシステム軽井沢ワークショップ, PP.147–152, Apr.,2005.
  12. 篠田, 菊池, 村松:エンベデッド符号化を応用した可逆画像符号化法の検討、電子情報通信学会総合大会,D11-6, 国士舘大学,2006年3月.

2005年

  1. 開健太朗,高橋善寿,菊池 久和,村松正吾, エッジ判定補間および色相変化の平滑化によるカラーデモゼイシング, 映像情報メディア学会 メディア工学研究会, 映像情報メディア学会技術報告 29(74),37-40,20051213(ISSN 13426893), 福井大, Dec. 13-14, 2005.
  2. 高島宏彰,村松正吾,菊池久和, サッカー映像からの選手顔領域自動抽出のためのベイジアンネットワークと特徴量の検討, 映像情報メディア学会 メディア工学研究会, 福井大, Dec. 13-14, 2005.
  3. 野本篤則,長谷部聡,村松正吾,菊池久和: ウェーブレット変換領域における動画像ショット境界検出のための閾値自動設定方法の検討 (Automatic setting of the threshold for Detecting Video Shot Boundaries in Wavelet Transform Domain), 映像情報メディア学会技術報告(ITE technical report), Vol.29, No.74 (2005-12-13) pp. 49-52, ME2005-228 (ISSN 13426893).
  4. 村松正吾,比企豊,石田拓麿,菊池久和, 動き補償時空間フィルタリング(MCSTF)における標本化格子の検討, 映像情報メディア学会 メディア工学研究会, ITE Tech. Report, Vol. 29, No. 75, pp. 5-8, ME2005-232, 福井大, Dec. 13-14, 2005.
  5. 高橋 善寿, 開 健太朗, 菊池 久和, 村松 正吾, 水谷 直喜, 非対称算術平均補間によるカラーデモゼイシング, 信号処理シンポジウム, 高知, Nov. 16, 2005.
  6. 比企豊, 石田拓麿, 村松正吾, 菊池久和, “フィールド・スケーラブル映像符号化のための非分離MCTFの基礎検討”, PCSJ 2005, Nov., 2005.
  7. 篠田一馬、村松正吾、菊池久和、非可逆符号化を用いた可逆画像符号化法の検討, PCSJ 2005, pp. 69-70, 浜松ロイヤルホテル、Nov. 10, 2005.
  8. 小池和博,村松正吾,菊池久和; EMアルゴリズムによる混合正規分布推定のためのCORDICを用いた隠れ変数事後確率計算モジュール,平成17年度電気関係学会北陸支部連合大会,石川工業高等専門学校,B-4,2005.9.25
  9. 比企豊ほか, KWS18
  10. 村松正吾, 石田拓麿, 打田淳, 渡辺裕樹, 菊池久和: “可変係数デインタレーサバンクのための相互参照型パラメータ決定法”電子情報通信学会 第18回回路とシステム軽井沢ワークショップ論文集,pp. 455-460, 2005年4月
  11. 小林信介, 村松正吾, 菊池久和, CSS(Curvature Scale Space)を用いた動画像検索のための動的形状記述,画像電子学会 第33回年次大会,p.49-50, 2005年6月.
  12. 松永義利, 村松正吾, 菊池久和, ポイントベース・デインタレーサのハードウェアアーキテクチャ,画像電子学会 第33回年次大会,p.167-168, 2005年6月.
  13. 石田 拓麿, 村松 正吾, 比企 豊, 菊池 久和,  スケーラブル映像符号化のための階層型可変係数デインタレーサバンク,  映像情報メディア学会技術報告 2005年6月23日
  14. 比企 豊, 石田 拓麿, 北川 大輔, 村松 正吾, 菊池 久和,  階層型動き補償デインタレーサバンクを用いた時空間多重解像度解析,  第18会回路とシステム軽井沢ワークショップ 2005年4月
  15. 高島 宏彰, 村松 正吾, 小林 信介, 菊池 久和,  サッカー映像上でのROI 抽出,  画像電子学会年次大会 2005年

2004年

  1. 高橋善寿, 菊池久和, 村松正吾, 阿部淑人, 水谷直喜; 非対称空間平均と反復によるデモゼイシングの提案, 第19回信号処理シンポ, D3-4, pp. 1-6, 八ヶ岳ロイヤルホテル, Nov. 2004.
  2. 石田拓麿, 村松正吾,打田淳,北川大輔,菊池久和;”時空間スケーラブル映像符号化のための階層型デインタレーサバンク / Hierarchical deinterlacer banks for spatio-temporal scalable video coding,” PCSJ2004, pp. 35-36, Nov. 2004.
  3. 長谷部聡, 村松正吾, 菊池久和; 動的に構築されるストーリーボードを用いた動画像閲覧 (Video Browsing with Dynamically Constructed Story Boards), IMPS 2004, pp. 55-56, Hamamatsu, Nov. 2004.
  4. 今野裕也, 村松正吾, 佐々木重信,周杰,菊池久和, 時空間ウェーブレット変換による動的テクスチャ解析とその応用,電子情報通信学会信越支部大会, pp. 19-20, 信州大学, Oct. 2004.
  5. 緑川健志, 村松正吾, 周杰,佐々木重信,菊池久和, JPEG2000係数ビットモデリング部のハードウェア実装に関する一検討,電子情報通信学会信越支部大会, pp. 39-40, 信州大学, Oct. 2004.
  6. 金子昌弘, 長谷部聡, 村松正吾, 菊池久和, 角田勇; DSPを用いた歯周病菌映像のリアルタイム解析, 電子情報通信学会信越支部大会, pp. 297-298, 信州大学, Oct. 2004.
  7. 角玄 涼, 水谷直喜, 長谷部聡, 村松正吾, 菊池久和; ストリーミングを考慮した品質主導型動画像符号化の検討, 電子情報通信学会信越支部大会, pp. 283-284, 信州大学, Oct. 2, 2004.
  8. 染谷秀明,佐藤元樹,村松正吾,菊池久和,能動騒音制御システムのC6713DSKへの実装,第6回DSPS教育者会議予稿集,pp. 71-74, 東京工業大学,2004年10月.(会議参加者213名)
  9. 斎藤一幸,菊池久和,村松正吾,阿部淑人, ドットフォーミングハーフトーンの提案, 第93回日本画像学会年次大会 Japan Hardcopy 2004, 中央大学駿河台記念館, 東京, June 4, 2004.
  10. 石田拓麿、村松正吾、北川大輔、小林信介、菊池久和、フィールドスケーラブル映像符号化のための完全再構成デインタレーサバンク、第17回回路とシステム軽井沢ワークショップ、pp. 469-474、軽井沢プリンスホテル、Apr. 2004.
  11. 長谷部聡、南雲真、村松正吾、菊池久和、ウェーブレット係数のクラスタリングによるキーフレーム選択、第17回回路とシステム軽井沢ワークショップ、pp. 499-504、軽井沢プリンスホテル、Apr. 2004.
  12. M. A. Rahman, S. Sasaki, J. Zhou, S. Muramatsu, and H. Kikuchi; “On Rake Reception of Ultra Wideband (UWB) Signal over Dense Multipath Channels for various Pulse-widths,” 電子情報通信学会ワイドバンドシステム研究会(移動通信ワークショップ),横須賀リサーチパーク,WBS200-160,pp.173-178,2004年3月.
  13. 北川大輔,石田拓麿,村松正吾,菊池久和:“FCO標本化に基づく最大間引き完全再構成デインタレーサバンク”,電子情報通信学会総合大会,東京工業大学,D-11-11,2004年3月.
  14. Rahman Mohammad Azizur, 佐々木 重信, 周 杰, 村松 正吾, 菊地 久和, マルチパス通信路におけるUWB信号の Rake 受信について, 電子情報通信学会技術研究報告. WBS, ワイドバンドシステム : IEICE technical report 2004年2月27日
  15. J. Uchita, T. Ishida, S. Muramatsu H, Kikuchi, T. KUGE; “Parameter Embedding Method of Variable-Coefficient Invertible Deinterlacer into ROI in Motion-JPEG2000” 電子情報通信学会回路とシステム研究会,Technical Report of IEICE, No. CAS2003-104, 新潟大学,2004年1月.
  16. 打田 淳, 曽山 竜海, 石田 拓麿, 村松 正吾, 菊池 久和, 久下 哲朗,  Motion-JPEG2000における可変係数型可逆デインタレース処理の係数パラメータのROIへの埋め込み法,  電子情報通信学会技術研究報告. CAS, 回路とシステム 2004年1月16日
  17. 曽山 竜海, 打田 淳, 石田 拓麿, 村松 正吾, 菊池 久和, 久下 哲郎, 係数パラメータ水平間引き型可逆デインタレーサのハードウェア実装, 電子情報通信学会技術研究報告. CAS, 回路とシステム 2004年1月16日

2003年

  1. 長谷部聡, 南雲真, 村松正吾, 周杰, 佐々木重信, 菊池久和, “内容型動画像検索を考慮したウェーブレット変換領域におけるショット境界検出,” 第18回ディジタル信号処理シンポジウム, D6-3, 6 pages, 伊勢志摩, Nov. 2003.
  2. M. A. Rahman, S. Sasaki, J. Zhou, S. Muramatsu, and H. Kikuchi; “Effects of Partial Band Jamming on the Performance of Generalized Selection Combining Rake Receiver in Direct Sequence Spread Spectrum (DS-SS) Communications,” 電子情報通信学会ワイドバンドシステム研究会,下関,WBS2003-70,pp.25-30,Oct. 2003.
  3. RAHMAN Mohammad Azizur, 佐々木 重信, 周 杰, 村松 正吾, 菊地 久和, 狭帯域干渉がある直接スペクトル拡散(DS-SS)伝送における一般化選択合成Rake受信機の性能評価, 電子情報通信学会技術研究報告. WBS, ワイドバンドシステム : IEICE technical report 2003年10月31日
  4. 大場正也, 長谷部聡, 金子昌弘, 村松正吾, 菊池久和, 東福寺幾夫, “歯周病菌映像からの菌体抽出と追跡および活性度評価,” 電子情報通信学会信越支部大会, pp.217-218, 新潟, Oct. 2003.
  5. 日馬拓海,佐々木重信,周杰,村松正吾,菊池久和,“多相変調を用いたDS-UWBシステムにおける狭帯域干渉とジッタの影響について,”電子情報通信学会ソサイエティ大会, 新潟大学, Sep 2003.
  6. 石澤賢太, 周杰, 佐々木重信, 村松正吾, 菊池久和, “円形アレーアンテナの空間相関特性に関する一検討,” 電子情報通信学会ソサイエティ大会, 新潟大学, Sep 2003.
  7. 佐々木 重信, 浅川 昌士, 羽深 貴光, 周 杰, 村松 正吾, 菊池 久和,  A-5-1 符号化差動並列組合せスペクトル拡散方式における繰り返し復調/復号の適用に関する一検討,  電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2003年9月10日
  8. 岩渕 稔弘, 村松 正吾, 周 杰, 佐々木 重信, 菊池 久和,  A-4-22 JPEG2000 画像からの MPEG-7 色配置記述子抽出に関する一検討,  電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2003年9月10日
  9. 石田 拓麿, 村松 正吾, 周 杰, 佐々木 重信, 菊池 久和, A-4-21 Motion-JPEG2000 のための可逆デインタレース処理のロスレス実現,  電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2003年9月10日
  10. 石田 拓麿, 村松 正吾, 周 杰, 佐々木 重信, 菊池 久和,  Motion-JPEG2000 のための可逆デインタレース処理のフィルタ評価,  映像情報メディア学会技術報告 2003年6月16日
  11. 長谷部聡, 村松正吾, 周杰, 佐々木重信, 菊池久和, “ウェーブレット変換領域における動画像ショット境界検出のための2ステップアルゴリズム,” 電子情報通信学会メディア工学研究会, 映情学技報 Vol.27, No.35, pp.25-28,新潟大学, June 2003.
  12. 佐々木 重信,日馬拓海,周 杰,村松 正吾,菊池 久和;DS-UWBにおける狭帯域干渉とジッタの影響について,電子情報通信学会ワイドバンドシステム研究会,青山学院大学,WBS2003-14,MW2003-26, pp.25-30,2003年5月.
  13. 村松 正吾, 打田 淳, 石田 拓麿, 菊池 久和, 久下 哲朗,  可変係数型可逆デインタレース処理の水平間引きによる係数パラメータの削減,  電子情報通信学会技術研究報告. DSP, ディジタル信号処理 2003年3月11日
  14. 南雲真, 長谷部聡, 村松正吾, 周杰, 佐々木重信, 菊池久和, “ウェーブレット変換領域におけるビデオのショット境界の検出,” 電子情報通信学会総合大会, D-11-87, 東北大学, March 2003.
  15. 石澤賢太, 周杰, 佐々木重信, 村松正吾, 菊池久和, “マルチレート・マルチユーザ環境におけるDS/CDMAパケットセルラーシステムの性能評価,” 電子情報通信学会総合大会, 東北大学, March 2003.

2002年

  1. 佐々木 重信,鈴木 智彦,周 杰,村松 正吾,菊池 久和;Ultra Wideband (UWB) 無線伝送のためのM-ary TH/CSK 方式,電子情報通信学会スペクトル拡散研究会, 名古屋大学,SST2002-2,pp.7-10,2002年6月.
  2. 佐々木 重信, 鈴木 智彦, 周 杰, 村松 正吾, 菊池 久和,  Ultra Wideband (UWB) 無線伝送のためのM-ary TH/CSK方式,  電子情報通信学会技術研究報告 2002年6月27日
  3. 村松 正吾, 石田 拓麿, 菊池 久和, 久下 哲郎,  可変係数型可逆デインタレース化処理,  電子情報通信学会技術研究報告. DSP, ディジタル信号処理 2002年6月21日
  4. 菊池 久和, 佐藤 寛人, 長谷部 聡, 水谷 直喜, 村松 正吾, 佐々木 重信, 周 杰, 関根 征士, 阿部 淑人, 中静 真,  sRGB CRTモニタ表示のための多階調擬似グレイ,  電子情報通信学会技術研究報告. DSP, ディジタル信号処理 2002年5月2日
  5. H. Kikuchi, H. Sato, S. Hasebe, N. Mizutani, S. Muramatsu, S. Sasaki, J. Zhou, S. Sekine, Y. Abe and M. Nakashizuka; Finer-Scale Pseudo Gray for an sRGB CRT Monitor, Technical Report of IEICE, DSP2002-17, Tottori, pp.1-6, May 2002.
  6. 曽山, 石田, 村松, 菊池, 久下, “完全再構成デ・インタレース化処理のリフティング実装“, 第15回回路とシステム(軽井沢)ワークショップ予稿集, 軽井沢, pp.89-94, Apr. 2002.
  7. S.Hasebe, S.Muramatsu, S.Sasaki and H.Kikuchi, “3-Dimensional Significance Descriptor for Content-Based Video Retrieval“, 第15回回路とシステム(軽井沢)ワークショップ予稿集, 軽井沢, pp.101-106, Apr. 2002.
  8. 滝沢, 佐々木, 周, 村松, 菊池, “並列組合せSS通信方式における通信路状態の推定方法に関する一検討(2)“, 2002年電子情報通信学会総合大会, 早稲田大学, p.188, Mar. 2002.
  9. H.Zhao, H.Kikuchi, J.Zhou, S.Sasaki, S.Muramatsu, “Forward Link Capacity of a CDMA Cellular System with Mixed Cell Sizes“, 2002年電子情報通信学会総合大会, 早稲田大学, p.570, Mar. 2002.
  10. J.Zhou, H.Kikuchi, S.Sasaki, S.Muramatsu, “Performance Investigation of Diversity Reception with Perfect/Imperfect Channel Evaluation“, 2002年電子情報通信学会総合大会, 早稲田大学, p.382, Mar. 2002.

2001年

  1. 羽深 貴光, 佐々木 重信, 滝沢 賢一, 周 杰, 村松 正吾, 菊池 久和, 多相並列組合セスペクトル拡散通信方式における繰り返し復調/復号に関する一検討, 情報理論とその応用シンポジウム予稿集 = The proceedings of the Symposium on Information Theory and Its Applications 2001年12月4日
  2. 石田 拓麿, 村松 正吾, 周 杰, 佐々木 重信, 菊池 久和, 完全再構成デ・インタレース化処理を用いた動画像フレーム/フィールド内符号化, 電子情報通信学会技術研究報告. CAS, 回路とシステム 2001年11月20日
  3. Jie Zhou, H.Kikuchi, S.Sasaki, S.Muramatsu and Y.Onozato, BER Performance Evaluation of a CDMA Cellular System with a Combination of Tilted Antenna Arrays and Power Control, Society Convention of IEICE, SB-8-3, pp.5-6, Sept. 2001.
  4. Jie Zhou, H.Kikuchi, S.Sasaki, S.Muramatsu, “Spectrum Sharing System of TDMA/W-CDMA with Interference Cancellation“, Shinetsu Section Conference of IEICE, pp.131-pp.132, Oct. 2001.
  5. 吉野、佐々木、周、村松、菊池: Repeat-Accumulate符号を用いたDS/SS通信システムの検討、 電子情報通信学会信越支部大会、長岡技術科学大学、pp. 179-180、 Oct. 2001.
  6. 早川、佐々木、周、村松、菊池: 空間-時間ブロック符号化並列組合せSS方式に関する一検討、 電子情報通信学会信越支部大会、長岡技術科学大学、pp. 181-182、 Oct. 2001.
  7. 原田 知幸, 佐々木 重信, 菊池 久和, 村松 正吾, 周 杰,  A-5-14 分割誤り訂正を用いた符号化並列組合せSS通信方式に関する一検討,  電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2001年8月29日
  8. 滝沢 賢一, 佐々木 重信, 周 杰, 村松 正吾, 菊池 久和,  A-5-15 並列組合せSS通信方式における通信路状態の推定方法に関する一検討,  電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2001年8月29日
  9. 長谷部聡, 村松正吾, 佐々木重信, 周杰, 菊池久和, “ウェーブレット展開を用いた高速なコンテンツベース動画像検索,”電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-4-18, 電気通信大学, Sep. 2001.
  10. 滝沢、佐々木、周、村松、菊池: 繰り返し復調/復号を用いたブロック符号化並列組合せSS通信方式に関する一検討、 電子情報通信学会スペクトル拡散研究会、埼玉大学、July 2001.
  11. 佐々木、菊池、村松、パケット伝送における階層的誤り制御を組み合わせたゼロツリー 画像符号化法、第3回YRP移動体通信産学官交流シンポジウム、横須賀リサーチパーク、134-135, July 2001.
  12. 栗原、村松、佐々木、菊池: ビット操作に基づく占有色抽出法 、 電子情報通信学会総合大会、立命館大学草津キャンパス、pp. 149、March 2001.
  13. 白井,佐々木,村松,朱,菊池: パケット伝送における階層的誤り制御を組み合わせたゼロツリー符号化、 電子情報通信学会技術研究報告(回路とシ ステム)、 CAS2000-83、那覇、pp.37-44 (Jan. 2001).

2000年

  1. 大塚、山田、菊池、朱、村松: ウェーブレット変換領域における動き推定、 第15回ディジタル信号処理シンポジウム (DSP 2000)、 かずさアカデミアパーク、pp. 587-592 (Nov. 2000).
  2. 山田、菊池、佐々木、朱、村松: ウェーブレット変換領域における動き推定、 2000年画像符号化シンポジウム (PCSJ 2000)、 軽井沢、pp. 89-90 (Nov. 2000).
  3. 佐藤,水谷,菊池,佐々木,朱,村松,内藤,酒井: 医療画像の蓄積と伝送に関する研究、 電気学会東京支部新潟支所研究発表会、新潟大学、p. 133 (Nov. 2000).
  4. 鈴木,中静,菊池,村松: カーディナルスプライン補間を用いた画像加工に適した輪郭抽出表現についての検討、 電気学会東京支部新潟支所研究発表会、新潟大学、p. 58 (Nov. 2000).
  5. 伊藤,村松,菊池,佐々木、冨澤: 無遅延サブバンド適応フィルタによる騒音制御について、 電気学会東京支部新潟支所研究発表会、新潟大学、p. 65 (Nov. 2000).
  6. N. Mizutani,S. Muramatsu, H. Kikuchi: Memory Access Estimation of Filter Bank Implementation on Different DSP Architectures, Technical Report of IEICE (DSP2000-105, ICD2000-98, IE2000-50), Okayama, pp. 21-28, (Oct. 2000).
  7. 水谷 直喜, 村松 正吾, 菊池 久和,  異なるDSPアーキテクチャにおけるフィルタバンク実現のメモリアクセスの検討,  電子情報通信学会技術研究報告. DSP, ディジタル信号処理 2000年10月23日
  8. 水谷,佐藤,菊池,佐々木,朱,村松,内藤,酒井: 医療画像の蓄積と伝送に関する研究、 電子情報通信学会信越支部大会、信州大学、pp. 107-108 (Oct. 2000).
  9. 滝沢,佐々木,菊池,村松: 陪直交変調方式における繰り返し復調/復号に関する一検討, 電子情報通信学会信越支部大会, 信州大学, pp. 151-152 (Oct. 2000).
  10. 白井,村松,佐々木,菊池;パケット伝送を考慮したゼロツリー符号化法に関する検討, 2000年度電子情報通信学会基礎・境界ソサイエティ大会, 名古屋工業大学, pp. 297-298 (Oct. 2000).